2013年 04月 10日

1965XLCH900 分解作業(腰下偏)

今月から始まったFさんのアイアンスポーツ。
どんどんバラシていきます。

a0248662_0545438.jpg
a0248662_0551066.jpg

タイミング側分解。
タペットガイドはインテーク側の2本はガタガタ。
カムギアは良さそうです。

a0248662_0552297.jpg
a0248662_0554419.jpg

プライマリー側分解。
ミッションのギアは良さそうですが、ドライブ側メインシャフトベアリングレースは虫食っています。

a0248662_0563312.jpg

a0248662_11682.jpg

オイルポンプをバラシ、クランクケース割り。
随分とガタが多かったビッグエンドはどうでしょうか?

a0248662_0565083.jpg
a0248662_05704.jpg
a0248662_057963.jpg

ビックエンドのガタは約0.2mm。
特にリア側のレースは終了しています。ローラーもボロボロです。
ほぼ焼き付いた状態ですね。
レース・クランクピン・ローラーは交換です。



トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-04-10 01:34 | 1965XLCH900 | Comments(0)


<< 1976FXS1200 トラン...      1939EL1000 分解作業... >>