Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 23日

1977XLCR ロッカーアームブッシュ

今日はハーレー・アイアンスポーツのロッカーアームブッシュ交換です。

a0248662_3465489.jpg

ロッカーアームシャフトとロッカーアームブッシュのクリアランス(ガタ)を計測。
0.05mm~0.07mm 縦方向にガタありってことでブッシュ交換です。

a0248662_347874.jpg
a0248662_3472026.jpg

タップを使いブッシュを抜きます。

a0248662_3475465.jpg

使うブッシュはJIMS製・ワンピースタイプ。純正のものは割りが入っています。
このジムス製のブッシュはAMPCO45(アルミ青銅)を使っている為、持ちが良い分、切削作業が大変です。
おまけにブッシュ内径が、シャフト外径よりも0.1mm程度小さく作られています。

a0248662_34864.jpg

と言う訳で、あらかじめ内径を拡大しておきます。
ロッカーアームブッシュ用に加工した生爪にブッシュを銜え、旋盤で内径拡大。

a0248662_3482470.jpg
a0248662_3483357.jpg

ブッシュをアームに圧入。
バルブ側のブッシュはオイル穴を合わしておきます。

a0248662_3491830.jpg

専用リーマーでラインリーミング。
熱を持つとブッシュが内側に膨張しリーマーが重くなるので、切削油を差し冷やしながら切っていきます。
4本目には汗だく、体力の無さを痛感します。

リーミング後もブッシュとシャフトは少々渋い。

a0248662_350785.jpg

最後の仕上げで、ドリルロッドにバルブコンパウンドを付けラッピング。

a0248662_3501545.jpg

この後、ホーニングをしロッカーアーム完成。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-03-23 04:23 | 1977XLCR1000 | Comments(0)


<< 1978FXS1200 試乗      1971FLH1200 スター... >>