Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 10日

授業風景

1971年FLH1200

a0248662_0373172.jpg

ショベルビッグツインのIさん。
オープンベルト仕様だったプライマリー回りをYAHOOオークションなどでかき集めたパーツで純正仕様に戻します。仮付けが終わりこれから本組みです。




1968年XLH900

a0248662_0374783.jpg
a0248662_038286.jpg

アイアンスポーツのSさん。
以前にも書きましたがフロントブレーキサイドプレートとピボットスタッドにガタがある為、ピボットボルトスタッドの締め方で、ブレーキシューとドラムの位置関係が変わってしまいます。
スリーブを製作しピボットスタッドを固定。




1976年FX1200

a0248662_0381342.jpg
a0248662_0382242.jpg

Hさんのショベル・ビッグツイン。
ミッション、キックカバースタッドのところにクラックあり。
U氏に溶接してもらい、新たに雌ネジを切ります。
スタッドボルトを外し面研中。




1938年VELOCETTE MAC

a0248662_0384640.jpg

a0248662_038552.jpg

卒業間近のベロセットのSさん。
クラッチスプリングホルダーのアジャスターレンチ製作。



トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-03-10 01:04 | その他 | Comments(0)


<< 1939EL1000 分解作業...      1968XLH900 ソレノイド >>