Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 31日

冬休み

トリニティーも冬休み。
今年も色々な事がありましたが、無事年を越せそうです。
とまぁ、休みのうちに出来なかったことをなんやかんやと・・・。

前回のツーリングで、随分とギアオイルが漏れていたワタクシのVLD。
ギアボックスをチェック。

a0248662_4195966.jpg

メインドライブギアのところのフェルトシールは消滅していました。

a0248662_420937.jpg

残っていたオイルは約100cc。
機関的には問題なく。
オイルシールを持たないこのギアボックスには、ギアオイル&グリスのブレンドオイルを入れなきゃ駄目ですな。

a0248662_4202233.jpg
a0248662_4203669.jpg

新たにフェルトシールを作り、ブレンドギアオイルを入れます。
ライダーズハンドブックには、オイルレベル・・・給油口の一番下に3/4インチと書いてあるのですが、よく解らず・・・明確な数値が書いてある資料がありません。
オイルを入れすぎてもまた漏れるだけなので、給油口から確認できる量(約400cc)入れました。




鴨鍋

忘年会がてら、浅草橋にあるお蕎麦屋さんに鴨鍋を喰らいに。当然、いつもの面子で。
店構えに似つかわしくない我々。脱とんとん脱宝仙。たまには、こんな感じも良いです。

皆様、今年一年色々とお世話になりました。

a0248662_4212468.jpg
a0248662_4224534.jpg

a0248662_4233924.jpg

a0248662_4232745.jpg

a0248662_4243157.jpg

a0248662_424218.jpg
a0248662_4244823.jpg


by sgf1906 | 2012-12-31 05:31 | 1935VLD1200 | Comments(2)
Commented by X1号 at 2012-12-31 11:00 x
ハーレーのミッションは汎用減速機のようなゴツイ印象を受けるのは僕だけでしょうか?

このブログは毎日拝見してました。本当に勉強になる素晴らしいブログだと思います。来年も期待しています。
それでは良いお年を。
Commented by sgf1906 at 2013-01-08 03:10
X1号さん、いつも有難う御座います。
拙いブログですが、これからも続けて行きますので宜しくお願いします。


<< JAP SPEEDWAY OI...      1968XLCH900 ステア... >>