Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 05日

1960 TRIMPH T120

修理依頼のトライアンフ・ボンネビル。
サイドスタンドがガタガタのため、スタンドを立てると随分車体が傾きます。

a0248662_1173449.jpg

a0248662_1175797.jpg

サイドスタンドのラグの穴は大分楕円です。
何時もであれば(フレームの状態)、直径で2mm程度拡大し、スリーブを製作・圧入し処理をするのですが、エンジンが乗っているままなので困難です。

a0248662_1182528.jpg

ラグの穴をリーマーで真円拡大し、オーバーサイズのスタンドボルトを製作。

a0248662_1183411.jpg

スタンドの穴のボルトに合わせ拡大。

a0248662_1185223.jpg

ガタ無しサイドスタンドになりました。



トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-12-05 01:36 | その他 | Comments(0)


<< 1971FLH1200 リアス...      1968XLH900 ピストン... >>