Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 02日

授業風景

a0248662_2010784.jpg
a0248662_20101985.jpg

1979年FLH1340のF田さん。
スプリンガーフォークをばらし、点検、清掃。

a0248662_20104382.jpg

a0248662_20105962.jpg
a0248662_2011962.jpg

1968年XLCH900のS竹さん。
スターターモデルのメンドクサイ、オイルホース取り付け。
スターターモーター、ソレノイド取り付け前に行わなければなりません。

a0248662_2011243.jpg
a0248662_20113586.jpg

1968年XKCH900のO仲君。
拡大されすぎてクラックが入っていたクランクのドレンネジ穴。
U氏に溶接で穴を埋めてもらい、新たにネジ穴を作ります。

a0248662_20115356.jpg
a0248662_20121044.jpg
a0248662_20122188.jpg
a0248662_20123588.jpg

1978年FXS1200のN村さん。
卒業間近のはずが、トップブリッジのヘッドライトバイザー取り付け部のネジ穴がナメール。
ここのネジ穴がやられていることは多いです。
両方ともヘリサート処理です。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-12-02 20:32 | その他 | Comments(0)


<< 1968XLH900 ピストン...      VLDレポート ダイナモ編 >>