2012年 10月 29日

1979FLH1340 トランスミッション


a0248662_4122219.jpg

a0248662_4124925.jpg

ラチェットトップの4速トランスミッション、分解・清掃し、チェック。
ギアなどに問題は無く、程度は良いです。
しかしながら、メインシャフトのメインドライブギアブッシュの当る部分は大分消耗しています。
メインシャフトはアンドリュースのものに交換です。


人は忘れるもの

a0248662_4212144.jpg
a0248662_4214281.jpg

戦前車やチェックバルブが駄目な車両に、オイルタンクからクランクケースへオイルが落ちないようにコックをつけますが、このコックを開けずに走ってしまいエンジンを焼きつかした話はよく聞く話です。
そして目の前にその現実が・・・
慣れている人でもやってしまいます。むしろ慣れてしまったからやってしまうのか。
オイルプレッシャーランプやプレッシャーバルブなどのチェックできる機構を作るべきかもしれません。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-10-29 04:56 | 1979FLH1340 | Comments(0)


<< 1968XLH900 フロント...      1962 NORTON 650... >>