2012年 09月 18日

1979FLH1340 クランクバラシ&計測

昨日に引き続き、ハーレー・ショベルFLHのバラシ作業です。

a0248662_195526.jpg

巨大プーラーを使いクランクピンを抜き、計測作業に入ります。

a0248662_1101012.jpg

初めてマイクロメーターを使うOさん。
メーターの読み方に苦戦しながらも、測定誤差が無い様、何回も測定します。
ビックエンドローラーはスタンダードの物が入っていました。

a0248662_1111530.jpg

クランクピンも磨耗は無く問題なし。

a0248662_1105180.jpg

ビックエンドベアリングレース内径はフロント側が0.01mm程度楕円になっていたものの、全体的に状態は良く、クリアランスは0.05mm。ここをやるのは今回が初めてでしょう。

しかしながら、インサイドマイクロメーターは使い辛いですな。そろそろビックエンドベアリングレース内径が測れるシリンダーゲージを手に入れなければ・・・




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-09-18 01:41 | 1979FLH1340 | Comments(0)


<< 1968XLH900 キックス...      1979FLH1340 エンジ... >>