2012年 09月 17日

1979FLH1340 エンジンバラシ

先日、授業スタートしたFLH。
フレームからエンジン、ミッションを降ろし、チェックしながらどんどんバラシて行きます。

a0248662_2353875.jpg

a0248662_23543158.jpg

タペットとガイドのガタは問題なさそう。

a0248662_23551791.jpg
a0248662_23553819.jpg

オイルポンプは少々問題あり。
オイルポンプボディーにレコード盤のような傷が・・・

a0248662_23562113.jpg

オイルポンプからのオイルラインにエアを通し、オイルの流れを確認するの図。

a0248662_23562065.jpg

スプロケットシャフトベアリングのシムを抜き、テーパーベアリングのガタが無い状態で、クランクをバラス前にシャフトの振れを確認。
0.2mm振れています。

a0248662_23564564.jpg

と、まぁ今日はここまで。
次回はクランクをバラします。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-09-17 00:14 | 1979FLH1340 | Comments(0)


<< 1979FLH1340 クラン...      1968XLCH900 スモー... >>