Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 11日

1968XLH900 フロントフォーク3

今日はアイアンスポーツのフォーク周りのお話。

a0248662_1175598.jpg

組み上がったフロントフォークをトリプルツリーに組んでいきます

a0248662_1182593.jpg

70年以前のアイアンスポーツにはフォークブーツが付きます。
フォークを通す前に、フォークステムブラケットにブーツブラケット、ガスケット、フェルトシールを付けておきます。

a0248662_1183775.jpg

ブーツブラッケットを止めるボルトはフォークブーツのエアベント(空気弁)なっているのですが、穴が上を向いているので雨が降ったらフォークブーツ内に雨が溜まってしまう・・・。

a0248662_1185499.jpg
a0248662_119423.jpg

ブーツブラケットを付け、フォークステムブラケットにフォークを通すのですが、新品インナーチューブの為元々付いていたインナーチューブより径が少々太くなり、通りません。
フォークステムブラケットの穴を少々拡大し、楔を打ちフロントフォークを通します。

a0248662_1191216.jpg

アッパーブラケットとインナーチューブヘッドのテーパーが利く様にインナーチューブキャップボルトを締め、ロアブラケットのボルトを締め、トリプルツリーとフロントフォークを固定します。

これでステム・フォーク周りは終わり。次はホイールです。



リニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-09-11 02:13 | 1968XLH900 | Comments(0)


<< 1968XLH900 ビッグエ...      1968XLCH900 バルブ... >>