2012年 07月 23日

1980FXS カムエンドプレイ

オイルポンプ、タッペット周りの作業が終わったショベル・ビックツインFXS。
カムギアを組んできます。

a0248662_4221065.jpg

カムブッシュ、ピニオンシャフトブッシュは楕円になっておらず問題なし。
クリアランス 0.04mm。

a0248662_4211826.jpg

ピニオンシャフトにオイルポンプギア、スペーサー、ピニオンギアを組みます。
ピニオンギアナットは逆ネジ。

a0248662_4223489.jpg

カムカバーに実際に使うカムカバーガスケットを付け、カムギアとブリーザーギアのカムスラストを計測。
マニュアル値 0.025mm~0.15mm

a0248662_4231981.jpg

a0248662_4234467.jpg

シムの厚みを変え大体0.1mm前後になるようにします。
上、カムギアシム 下、ブリーザーギアシム

a0248662_4242014.jpg

カムタイミングを合わします。(カムギア、ブリーザーギア、ピニオンギアの印を合わす)
カムカバーを付け、クランキングし変な抵抗や引っ掛かりがなえればO.Kです。



佐久間町酔人

a0248662_515515.jpg
a0248662_521316.jpg

a0248662_523257.jpg
a0248662_525185.jpg

新入生O君の歓迎会も兼ね、アルコール依存症の3人、K隊長・MARU・TUNE氏と共に煮込み&焼酎。
そして今夜もK隊長の熱いバイク談義は続く・・・・。





トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-07-23 05:14 | 1980FXS1340 | Comments(0)


<< JAP SPEEDWAY ビッ...      1968XLH ドレンボルト >>