2012年 07月 07日

1968XLCH バラシ

引き続きアイアンスポーツ、XLCHのバラシの模様です。

a0248662_22274944.jpg

カム達は綺麗なもので問題なし。

a0248662_22289100.jpg

タペットもガタは無さそう。

a0248662_22291958.jpg

クラッチカバーは付いておらず、湿式になっており、アルミのフリクッションプレートが付いています。
70年代以前のアイアンは完全密閉の乾式クラッチで、アルミのフリクッションプレートを付けると熱膨張でクラッチが切れづらくなります。
乾式のほうが切れも良いので、スチール製のフリクッションプレートにするつもり。

a0248662_22372960.jpg

フレームからエンジンを降ろし、今日はこれまで。
次回はクランクケース割りです。



今日のヒトコマ
a0248662_23102249.jpg

天の川が見えず、雨宿るとんぼ

by sgf1906 | 2012-07-07 23:14 | 1968XLCH900 | Comments(0)


<< 1980FXS クランク軸受け...      JAP 500 ENGINE >>