2012年 06月 12日

1960 VELOCETTE VIPER バルブタイミング

今日はベロセット・バイパーのバルブタイミングの話。
コイツには“17/8”というカムが入っています。
このカムのバルブタイミングは・・・

IN open 45° BT
IN close 55° AB
EX open 65° BB
EX close 35° AT

a0248662_2405754.jpg

まずクランクに分度器を付け、圧縮上死点でTOP“0”に合わします。

a0248662_244692.jpg

タペットクリアランスをチェッキングクリアランスにします。
IN .053" 1.34mm
EX .052" 1.32mm
(メーカー、車種ごとにバルブタイミングを計るための、タペットチェッキングクリアランスがあります。)

a0248662_243279.jpg

元々の印のところで計ってみると、全体的に約15°づつ遅い方にずれています。

a0248662_2525833.jpg

カムギアを1ギア分早めて組んでみます。
ピニオンギアの歯数は46T。カムギアはその倍の92T。
360°÷46T=7.8
つまりピニオンギア1歯で7.8°、ピニオンギア2回転でカムギアが1回転する訳ですから計算上15.6°早まるはずです。

実測値

IN open 45° BT
IN close 60° AB
EX open 65° BB
EX close 40° AT

close 側が5°ほど遅いながらも、べロセットのヘリカルギアは数値がビシッと出て良いですね。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-06-12 03:27 | 1960 VELOCETTE VIPER | Comments(0)


<< BMW R12 DYNAMO      授業風景 >>