2012年 03月 06日

1954KH ステアリングヘッド

ハーレーKHのフロント回り、ホイール、ネック、フロントフォーク縦横無尽にガタがあるのでばらして見ます。

a0248662_3135723.jpg

とにかくステアリングヘッド周りガタが酷いので、一気にばらしていきます。

a0248662_3171365.jpg

フォークを外し、フォークステムスリーブを緩めていくと、

a0248662_3231547.jpg

ズズズッ
自重で落ちていくベアリングカップ。
ボトッ!
「キャーッ」
重力に負けて地面に散らばりました。

a0248662_337314.jpg

フレーム側、ネックホール内径が約0.1mmも楕円になっています。
ここをちゃん直すには、ネックの軸がずれない様に真円拡大(ボーリング)しなければなりません。
その為にはエンジンを降ろさなくては・・・

部分修理でトリニティースクールに入ったKさん。
自分のバイクの現状を見て色々と想うことはあるでしょう。
だからこそトリニティーに入った意味があるって事ですよね、Kさん。

by sgf1906 | 2012-03-06 04:11 | 1954KH883 | Comments(4)
Commented by petrol at 2012-03-06 04:53 x
楽しい底なし沼ダイビングのはじまりですね。
エンジンに比べて後回しにされがちなだけに、
歴代オーナーに見過ごされたまま放置されている車体を
きっちり整備するのは隠れたレストアの醍醐味な気がする。
まあ黙殺したくなるほど地味に大変なわけですが…。
Commented by 134KustomRod at 2012-03-06 20:05
泥沼ですな、向こうからやって来るヤツなんてそんなもんスよね。
この方トラチョに回す資金が無くならないでしょうか?
心配です。
でも、楽しみが広がったのかな?
深く深く...果てしなく
Commented by ボーリングマン at 2012-03-07 02:02 x
お世話さまです!いろいろと大変な事になってますが、知恵をしぼってこの窮地を乗り越えてゆかれる事でしょう。気になったのは「キャー」ってさけんだのが、とんとん亭のおばちゃんなのかなって事です。
そろそろ恒例のトリニティーボーリング大会をやりましょう。
Commented by sgf1906 at 2012-03-10 03:31
お世話様です。
泥沼ダイビング。我々のように色んな事そっちのけでダイブ出来る人ばかりではないという現実を知り、頭を悩ましております。
こんな時は春恒例のボーリング大会ですね。
MYボール何処に置いたっけ?
petrolさん、スラストプラグのナット出来てるよ。


<< クランク芯出し      B.T.H自動進角遠心力ガバナー >>